あざらしいかのブログ

好きな家電・ガジェット・インテリア、便利な勉強グッズや株主優待などいろんな趣味などについて書いています。他にアメブロやはてなブログなどの無料ブログのカスタマイズなどついても。最近はおうち英語や知育にハマっています。

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

ボトル用アルコール除菌シートを間違えて買ったので代用してみた

いつもはボックスタイプのアルコールウェットティッシュを使っています。

 

▼こんなボックスタイプのやつです

いつものとおり、これの詰替え用を購入したつもりが、間違えてボトルタイプのアルコールタオルを購入してしまいました。

 

▼間違えて購入したボトル用詰め替え用

除菌できるアルコールタオル1

 

▼本当はこのボトルタイプの詰替え用でした

そこで、今家にあるものでボトルの代用してみたので、ブログに書いてみます。

ボトルなしでも使う方法

いつもは子供の手口拭きや持ち運びのアルコールウェットティッシュに使っているウェットティッシュのフタを上部に付けてみました。

 

ウェットティッシュのミニサイズのフタで代用

▼こんなかんじです

除菌できるアルコールタオル2

 

中心に穴を開けフタを取り付け

中心に2cmほどの穴を開けて、ウェットティッシュを少し引き出せばOKです。

 

▼中心に穴を開けてあります

除菌できるアルコールタオル3

 

テープで固定する

引っ張ると取れやすいのでテープで固定しました。

 

ウェットティッシュのミニサイズのフタがない場合

私はビタットのミニサイズを持っていたのですが、

もし、ウェットティッシュのフタがなければ、

  • 100円ショップ(セリア、ダイソーなど)で購入する
  • 穴を上部に開けた上から透明テープを貼る

という方法でもできると思います。

 

横に穴を開けたりもしたのですが、うまく取り出せなかったので、

やはり上部に穴を開け、中心から取り出すのがよさそうです。

 

まとめ

最初は、ボックスタイプに無理やり詰め込んだりしたのですが、

なかなかウェットティッシュのフタで代用できました。

ウェットティッシュのフタはボックスつめかえ用にももちろん使えるので購入してもいいかもしれませんね。

(私は残量が少なくなったら外出用にフタを付けて使っています)

こちらの記事がお役に立てましたら幸いです。